loadingicon

title

ケロット
trans
宮谷拓也
サブプログラマー

入社4年目

サブソフトウェア開発Sc

山口大学大学院 卒

入社を希望したキッカケ
人生の1/3である仕事…嫌々したくない…という思い、そしてパチスロが好きという思いから、山佐の会社説明会に参加しました。正直、この業界で働く気はなかったのですが、話を聞くうちに、社会人になっても楽しめる=嫌々仕事をしなくていい!と確信して山佐に決めました。
これまでにわった機種
カンフーレディ・テトラ
kyoutai
パチスロ鉄拳4
kyoutai
一日の流れ
clock
9:15 出社

メールやスケジュールのチェックをします。

line
clock
9:30 始業

WEBにて新台稼働状況や評判のチェック、雑誌や動画などの情報収集を行います。

img
line
clock
9:45 演出関係データの組込
/設計(サブソフトウェア開発Sc)

どんなタイミングで演出を出力するかプログラムを行い、実際に実機に組み込んで、その動作を確認します。仕様がカタチになっていくのがとても楽しい瞬間です。

img
line
clock
12:00 お昼休み

お昼休みはたっぷり1時間。

line
clock
13:00 開発機種試打

開発中の機種を試打、改善点や良かった点を報告します。

img
line
clock
15:00 企画会議

どのような機種にしたいか思いをぶつけ合う場。熱い思いがあれば、入社1年目であろうが、採用されることもあります。

img
line
clock
16:30 ランプの作成
(サブソフトウェア開発Sc)

曲や効果音にあわせたランプのプログラムや、告知ランプなどを作成します。感じたことをそのままカタチにできる楽しさがあります。

img
line
clock
18:30 退社

定時退社後は時間がありますので、十分にホールでも戦えます!

line
まとめ

ここに挙げたスケジュールは一例で、日々楽しいくらいに変動します。
自分のペースで仕事量を管理することが出来るのが特長的な会社です。

メッセージ
皆さんは今、一度きりの人生を歩み、限られた時間を過ごしています。仕方なく生きたり、なんとなく生きたりせず、楽しく後悔のない人生を歩んで欲しいと思います。このサイトを見ている皆さんと、同じ「好き」を持ったメンバーが山佐で待っています。
img
私たちが思う山佐
「ザ・デスクワーク」ではない仕事
入社前のイメージとは違い、試打や会議、プロジェクトの一員として、デスクワーク以外の業務を多々経験することができます。さらに、水曜日の午後は「水曜日の時間」と定められており、業務以外の資格取得の勉強を許される時間もあります。
日々変化とワクワクのある職場環境だと言えます。そして、もう一点、オープンな環境も山佐の特長です。オフィス内は隔たりがなく距離も近いため、上司へも気軽に質問することができます。加えて、会議の場でも立場に関係なく発言を許されています。特にプレイヤー目線に近い新入社員の意見はしっかりと取り入れられることが多いですね。
img
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
求人に対するお問い合わせ